スポンサーサイト

カテゴリー:スポンサー広告記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
│posted at --:--:--│
2006年01月25日(Wed)

さぶぅ…

カテゴリー:練習記事編集
今日も寒さの厳しい中での稽古でした。
子供たち、とくにななみは、足にしもやけが出来たり、
手が悴んで動かなくなったりと、かわいそうなんですよね。

もときも、手が悴んで動きにくくなります。

休憩時間は、いつも私で暖めようとしてきますが…

むちゃくちゃ冷たいんで、思わず逃げてしまいます(笑)

稽古は今日も形が中心。

もときは、1部では腰がイマイチ落ちてませんでしたが、
2部ではしっかり落とせてました!

バッサイの掛け手の猫足立ちで、軸足の方が外に開く癖は
なかなか治りませんが…(^-^;

ななみは、今日の目標「背中をまっすぐする」よう頑張ってました!
ただ、四股立ちは相変わらず背中が丸くなりますが…

ななみは昇級試験までもう稽古はありません。
あとは、体調を万全で送り出してやるだけです。

がんばれよ~!!
スポンサーサイト
 
│posted at 22:48:42│ コメント 4件トラックバック 0件
■この記事へのコメント
≫岸和田の空手ママ
URL│posted at 2006-01-27(Fri)16:01│編集
こんにちは。

バッサイ大の掛け手の猫足、軸足の向きが外に向くのはよくわかります。道場の子供達もそんな感じ。うちの末っ子もそんな感じになってしまうんです。

猫足の稽古(その場基本・移動)は大事ですよね。太股は痛いし・・でも、その稽古の積み重ねが大事なんですよね・・・昨日うちの夫も自分の「バッサイ大」をビデオに撮って、見ては 落ち込んでいましたよ。

寒いけど、頑張ってくださいね。

朗報(審査)楽しみです!
≫INA
URL│posted at 2006-01-28(Sat)00:02│編集
岸和田の空手ママさん

猫足、手刀受けで前に出るときは、大丈夫なんですけどね~
動きが違うから、そうなってしまうようです。

旦那さん、黒帯に向かって頑張っておられますね!
私も見習わなければ…

私の形、ビデオに撮ってみると、きっと落ち込むやろなぁ…(笑)
≫花三
URL│posted at 2006-01-28(Sat)23:29│編集
うちの娘。道場で冷え切って動けなくなってしまうので(真面目に稽古せず遊んでるだけだからってのもありますが^^;)、道着の下に白いスパッツ履かせてます。
かなり効果ありますよ。
女の子は腰を冷やしちゃいけませんからね、って私はスパッツ履いてませんけど。
≫INA
URL│posted at 2006-01-29(Sun)08:01│編集
花三さん
うちも、胴衣の下は、長袖、スパッツなんですけど、
それでも手足の先は冷たくなりますね(^-^;
しもやけつくってかわいそうです。
■この記事にコメントを書く。




 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
■この記事へのトラックバック
■この記事へのトラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。